妹の結婚式に出席した

今回東京へ旅行してきたのは、妹の結婚式に出席するためだった。ちょうど1年前にも弟が結婚し、その時は沖縄での挙式だった。

いつも書いていることだが、私は結婚式なんてのは茶番だと思っているので必要ないと思っている。本当に心から式を挙げたいと思うのならいいとは思うんだけどね。

さて、今回はホテルでの挙式で、神前式だった。神前式での結婚式に出席するのは初めてだったので何も分からなかった。いつもなら事前に本を読んで勉強しておくんだけど、すっかり予習することを忘れていて、当日は訳が分からなかったよ・・・。ホテルの人の説明もあまり親切だったとは言えなかったし(いつカメラ撮影していい時なのかもちゃんと教えてほしかった)。

親族のみのごく小規模な式だったので気楽に参加できたのはよかった。服装もあまり深く考えなかったし、私は形式にこだわるのは好きじゃないので、なんとなくオシャレめな格好にした。まあ、ネクタイはコロ助柄だったんだけどね。

少人数だし、両家ともおとなしい人ばかりだったので、ホテルの人が盛り上げ役になってくれた。まあ、楽しかったんじゃないかな。

それと、挙式は午後からだったので、午前中に映画を観に行くなどという、大胆なことをしたのはこの私です。間に合うはずだったんだけど、親族待合室を見つけるのに苦労して、結局少し遅刻してしまった。


去年同様、結婚式でコロ助のぬい撮りもした。コロ助にはちゃんと蝶ネクタイを着けておいた。

> 本記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍