[映画] 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(5回目)

ワイフを一緒に観てきた。ワイフは初鑑賞で、私は5回目となる。この映画の IMAX での鑑賞は2回目。

[映画] 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』 | 読書ナリ
https://dokushonary.com/2018/08/05/film-review-mission-impossible-fallout/

[映画] 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(2回目) | 読書ナリ
https://dokushonary.com/2018/08/13/film-review-mission-impossible-fallout-2/

[映画] 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(3回目) | 読書ナリ
https://dokushonary.com/2018/08/16/film-review-mission-impossible-fallout-3/

[映画] 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(4回目) | 読書ナリ
https://dokushonary.com/2018/08/30/film-review-mission-impossible-fallout-4/

この映画を好きなわけは、トム・クルーズの「オレは最高だぜ!」感に溢れているからかも。

パリやロンドンのチェイスシーンは派手なドンパチはない。だけど、グルグルと街を走り回っているだけで、ワクワク楽しい。

ソロモン・レーンは特に楽しいキャラというわけでもない(敵だしね)。だけど、ベンジーのことを my funny little friend と呼んだり、ちょっとしたところが面白い。

「このあとどうするの?」と聞かれて “I’ll figure it out.”(何とかする)や “I’m working on it.”(これから考える)と答えている。そのやりとりが何度かあるのが面白い。でも、結局うまくやってるところがいいね。

こんな感じでこの映画は、大爆笑はしないけど、クスリと笑っちゃったり、ニヤリとしちゃう、品のいい笑いが多い。そこが好き。

ワイフによると、今回は髭の人が多くてややこしいそうだ。

評価:5/5

鑑賞日:2018-9-3(月)12:40~15:20
映画館:109シネマズ名古屋
スクリーン:シアター7
座席:指定席
料金:1500円(オンライン予約)(IMAX、ポイント利用割引)
字幕版(字幕:戸田奈津子)

> 本記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍