2018 年分の確定申告を終えた

昨日確定申告の書類を提出し終えた。今年の確定申告の期間は2月 18 日から3月 15 日だけど、還付申告の場合は1月から提出することができる。去年は1月に出して早すぎたので(別に早すぎてもいいんだけど)、今年は適度な時期に出した。

書類の整理は1月中に始めておき、実際の集計は2月に入ってから始めた。作業としては5日ほどで済んだ。

いつものように、まずは確定申告関連の書籍を読んで勉強。持っている本を読み返したり、少し新しく買ったりもした(少しずつ本を増やしている)。申告書が完成してからさらに再読した。

分かりやすいフリーランス向け確定申告の解説書としては『フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。』を推したい。

10 年以上前の本だけどこれほど分かりやすく解説している本はない。同種の本はいくらか出ている。しかしよく見ると、『フリーランスを代表して〜』のマネをした本ばかりなのだ。それぐらい『フリーランスを代表して〜』はすごい。

それと、多くの初心者向け解説書は経費の話が多い。「これは経費にできるかどうか」という抽象度の低い話ばかりなのだ。経費の申告なんてよく考えれば単純な話なんだよ。おそらくこういう内容の方が喜ぶ人が多いから、そういう本が増えるんだろう。「これは経費にできますか?」とやたら聞くのは、遠足に行く前に「バナナはおやつに入りますか」と聞く小学生と同じだ。それは小手先のテクニックにすぎない。それでは節税はできない。一番の節税は税金の仕組みを理解することだ。そのための本として『フリーランスを代表して〜』はよくできている。

さて、確定申告にはずいぶん慣れてきた。それなりに苦労があるけど、数字を眺めたり、書類をまとめたりするのは結構好きだったりする。

慣れてきたからこそ、たとえ同じ本を読んでも視点が増えていき、毎年新しい発見がある。さらに勉強になる。

確定申告の専用ソフトを購入したり、クラウドアプリに加入したりせず、これまでと同様 Excel にまとめて、国税庁のサイトで入力、印刷。それを郵送するという方式で確定申告をした。

今年は e-Tax で、ID・パスワード方式が選べるようになっていた。IC カードリーダーが不要で簡単に申告できるようだが、これもID とパスワードを事前に税務署で申請しなければいけないようなので諦めた。それに、国税庁のサイトはやや使いにくいとはいえ、それなりに優秀なシステムだと思う。画面に従えば結構簡単に申告書ができてしまう。

その際、新しい試みとして、経費や収入をまとめるアプリを自分で作った。経費はごちゃごちゃしているし、去年は細々とした雑所得もいくつかあった。それらを Excel に綺麗にまとめるのは、結構面倒な作業になる。情報を追加すれば表を修正しなければいけないので面倒だ。表を整形したり、大きさを整えたりする作業に時間を取るのは本質的ではない。Excel では項目ごとに表を作ったりしていたが、すべてを一カ所にまとめた一覧表を作り(=一元管理)、それを集計できるような FileMaker アプリを作った。綺麗に印刷もできた。

あらゆるタスクに対応するカスタム App の作成 | FileMaker — An Apple Subsidiary
www.filemaker.com/jp/

また、学んだことや気づきやメモは個人用 Wiki にまとめるようにもしてみた。

毎年のことだけど、申告書作成の際に悩むことがちょくちょく出てくる。でも、一旦作業を始めるとササッと進んであっさり、あっけなく終わる。

フリーランスになってからは、自然と毎年新しいことに挑戦するようになった。これは確定申告においては、少しややこしくなる。事業所得と雑所得の分類が難しく、相互に関わっているような事業をしていたりもする。事業に統一性がないので、税務調査が入ったりしたら毎年変わる項目をうまく説明できるだろうか。

『フリーランス・個人事業の絶対トクする!経費と節税』には領収書やレシートをスクラップブックのように紙に貼るのは無駄だと書いてあるけど、あれはズボラな人へハードルを下げるために書いてあるんだと思う。私はレシートやらを A4 用紙に個別に貼っている。A4 用紙に貼ることで「規格化」されてブラウジングしやすい。穴を開けてファイリングもでき、ノートと違って1枚1枚独立しているので順番も変えられる。あいたスペースにメモも書ける。

郵送で書類を提出する場合、控えを返送してもらうための返信用封筒を同封する。どうでもいいことだけど、私は古切手を収集しているので、こういう返信用封筒には記念切手等のレアな切手を貼るようにしている。

去年の確定申告については去年も感想を書いていた。

確定申告、終了! – 読書ナリ
dokushonary.com/2017/02/23/finished-the-final-tax-declaration/

> 本記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍