[読書メモ]『英国公文書の世界史』

p3
南西部キュー(Kew)と聞いてすぐに「キュー王立植物園」を思い浮かべる日本の方がいたら、相当の英国通か園芸関係者に違いない。

p25
米国では通りを歩いているだけで人種差別的言葉を投げかけられた牧野は、[そんな扱いを受けないロンドンでは]「ロンドン市民の国際性」に驚くことになる。

p100
人は病気以外にも様々な理由で遺書をしたためるからだ。

p127
世界初の地下鉄が開通したのも英国だった。1863年1月10日、ロンドンのパディントン駅からファリンドン・ストリート駅を走行した。

p156
「ジャック」とは特定の名前ではなく、「名無しの男性」の意味である。

p256
必要な情報を素早く見つけるための目印として絵文字が使われたのだという。

> 本記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍