[映画]『レプリカズ』

映画『レプリカズ』公式サイト
replicas.jp/

いろいろドキドキするし、なかなか面白かった。

ただちょっとパンチに欠けるかな。

こういう「生命を作り出す」系の話は一定以上の怖さがある。

まあ『ロボコップ』のような話だ。冒頭の『マイノリティ・リポート』的な実験風景がワクワク。そんな感じで、過去の似たような作品を思い出してしまうほど、よくある話だ。

キアヌ・リーブスの感情表現の少なさが、本作の適役かどうかは分からない。家族を失った悲しみがあまり伝わってこない。でも、そのせいで「もっとパニクれよ」と言われていたのが笑えた。

死んだ家族が生きているフリをするため、お父さんが代わりにチャットなどの返信をするシーンが面白い。

日本の字幕としては非常に珍しい、1画面に2人の字幕が出ていた。以下のような感じ。

– A
– B

評価:3/5

鑑賞日:2018-5-18(土)16:15~18:10
映画館:TOHOシネマズ名古屋ベイシティ
スクリーン:スクリーン3
座席:指定席
料金:0円(オンライン予約、ポイント鑑賞)
字幕版(字幕:種市譲二)

> 本記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍