[映画]『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』

広島に帰省中に鑑賞。

映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』 | オフィシャルサイト | ソニー・ピクチャーズ
www.spiderman-movie.jp/

また冒頭で「エンドクレジットの後にも映像があります」のような文章が表示された。

予告編でヨーロッパが舞台だと知っていたので、ヨーロッパ好きとして期待していた。

なかなか面白かったぞ。

前半は「ん? 何か変だぞ」「あいつ、怪しい気がするぞ・・・」と思っていたら、案の定!

MJ が前作よりちょっとかわいくなっていたのがよかった。

あまり映画で AR を描いた作品がなかった気がするので新鮮だった。そもそも映画自体がヴァーチャルなものなので、AR と映画は食い合わせが悪いと思うんだけど、本作はそれなりにうまく設定を生かしていると思う。

タワーブリッジとロンドン橋を混同する「イギリスあるある」ジョークも面白かった。

タワーブリッジとロンドン塔(ロンドン橋ではない)はすぐ隣り同士にある。その位置関係を知っていないと、違和感を感じる人がいると思う。

そんな感じで結構楽しめたし、星5つの評価のつもりだったけど、今回はエンドロールのオマケ映像のせいで星4つにしておく。オマケ映像は2つあるけど、1つ目が後味が悪かった。ただの「さらし」だから。2つ目のオマケ映像は単なるおふざけ&今後の作品へのスニークプレビューだから別にオッケー。

20 分前に開場。もぎりにスタッフがいなかったので、そのまま入った。

評価:4/5

鑑賞日:2018-7-1(月)15:20~17:45
映画館:TOHOシネマズ緑井
スクリーン:スクリーン3
座席:指定席
料金:1200円(オンライン予約)ファーストデイ
字幕版(字幕:林完治)

> 本記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍