Amazon のレビューを書いてみた

個人的に著者の方から Amazon レビューを書いてほしいと頼まれたので、書くことにした。私は基本的に頼まれごとは受けてしまうタイプである。

最初、どうやってレビューを書けばいいのか分からなかったが、いろいろクリックして発見した。該当ページで、他の人のレビューの一番下にある「日本からのレビューをすべて見る」をクリック。カスタマーレビュー専用ページに行くので、上のあたりにある「レビューを書く」をクリック。これで書き込めるページに行ける。

レビューは星の評価、添付写真や動画があれば添付、レビュータイトル、レビュー本文、から成りなっている。

投稿者名も変更できる。ただしこれは、自分が書いた過去のレビューすべての投稿者名も同時に変更になる。レビューごとに名前を設定するなんてことはできない。

星の評価は5つにした。私は星はいつも5つを付けると決めている。

そしてべた褒めでレビューを書いておいた。私もライターとして、同じ著者は応援したいからね。

書き終えたら「投稿」ボタンで投稿する。

レビューはすぐ掲載されるのかとおもいきや、3日ぐらい掛かった。掲載されるとメールで通知が来る。該当ページを見てみると、ちゃんと「Amazon で購入」の表示も付いていた。

レビュー者名をクリックすると過去のその他の商品へのレビューも一覧される。最後に書いたのは 12 年ぐらい前の学部生時代。昔の文章は恥ずかしいです。削除もできるけど、一応残しておくことにした。

レビューを書いても本の著者には通知されないようだ。私の出版した Kindle 本にレビューが付いたとき、特に通知がなかったからだ。

> 本記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍