Kindle Unlimited を解約した

私は Amazon Kindle を主に外出時、および寝る前の読書で使っている。

外出時の読書で Kindle を使うのは、紙の本だと荷物が増えるので嫌なのと、外で読んで本が汚れるのが嫌だからだ。

Kindle は Kindle Unlimited に加入してきた。月額 980 円で、Kindle Unlimited 対象書籍が同時に 10 冊まで読むことができる。これはレンタルのようなもので、借りていた本を返却すれば冊数制限なく延々といろんな本を読むことができる。

Kindle Unlimited は読書好きには最高のツールだ! と思っていたけど、最近は利用しなくなった。

電子書籍は Kindle よりも iPad に入っている自炊本を優先的に読んでいるので Kindle で読書する機会が少ないのだ。

それと、子どもが生まれてからは紙の本を積極的に買うようにしていることも関係している。以前は紙の蔵書を減らすことに躍起になっていたのに、子どもも本好きになってほしいので家に本がある環境にしたい。電子書籍ではなく、紙の本をどんどん買って読むことにしたんだ。

こうして Kindle で読む機会が減り、Kindle Unlimited で本を読むことが少なくなった。無駄に月額料金だけが引き落とされているのはもったいないので、解約することにした。

Kindle Unlimited 対象書籍を読みたいときは、随時契約すればいい。そしてまたすぐ解約をすればいい。たぶん契約・解約を繰り返しても問題ないはず。

Kindle Unlimited の解約方法は以下のようになる。

(1)Amazon のページで「アカウント&リスト」にマウスオーバー。「お客様の Kindle Unlimited」をクリック。

(2)「メンバーシップを管理>Kindle Unlimited 会員登録をキャンセル」をクリック。

「メンバーシップを終了してもよろしいですか?」と表示されるので、「メンバーシップを終了する」をクリックする。

1ヶ月ごとの更新なので、その残期間までは利用中の本がライブラリに残る(継続して読める)。その後ライブラリから削除される。

> 本記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍