[子育て] ベビーゲートのレンタルをやめ、購入した

うちの子は1歳5ヶ月になるが、生まれてからこれまで子ども用にベッドとゲートをレンタルしてきた。

ベッドもゲートも途中でレンタル期間を延長して使ってきたが、ベッドについてはすでに返却済みだ。

赤ちゃん用レンタルベッドを借りた – 読書ナリ
https://dokushonary.com/2019/05/29/renting-a-baby-bed/

[子育て] ベビーゲートをレンタルした|読書ナリ(dokushonary)|note
https://note.com/dokushonary/n/nb0f95b9c5ddf

[子育て] ベビーゲートのレンタルを延長した – 読書ナリ
https://dokushonary.com/2020/02/18/renewing-baby-gate-rental/

[子育て] レンタルベッドを返却した – 読書ナリ
https://dokushonary.com/2020/05/20/rental-bed-returned/

そして、ゲートに関しても返却することにした。

ベッドを返却してからは、子ども用ベッドを買ったが、ゲートも返却して自分で買うことにしたわけだ。

ダスキンレントオールでレンタルをすると、レンタルの有効期限1週間前にメールでお知らせメールが来る。返却する場合は、レンタルした際にゲートに同封されていた配送業者の送り状を使って返送をする。

配送業者に電話連絡して集荷依頼。当日は、レンタルした時にゲートが入れられていた丈夫めの袋に入れて配送業者に渡す。荷物の配送料はレンタルの申し込み時に支払い済み。

集荷の時間指定ができない業者だったが、「可能なら午前中にしてほしい」と言ったら午前中に来てくれた。集荷の直前に「今から行く」という電話連絡もあった。集荷依頼の申し込みや集荷時間の伝達は、電話じゃなくてメールとか SNS などにしてほしいよ。

さて、ゲートの返却をしたものの息子はまだまだゲートが必要なので、レンタルしていた商品とまったく同じものを Amazon で購入した。もちろんレンタル返却前に余裕を持って買っておいた。

Amazon はこういう大きい商品だと、商品の箱そのもので送ってくる。汚れるからビニールみたいなもので包んでほしいな。

届いた商品の開封写真は以下。

[日本育児] スマートゲイトII 開封写真 – 20200821 – YouTube

袋に入った補助パーツは取り付けボルトのみを使った。うちの設置場所では、拡張フレーム(ゲートの幅を広げつ追加パーツ)は使わないので、それ用の補助パーツは不要だった。

> 本記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍