[映画][リバイバル上映][MX4D] 『インセプション』(2回目)

MX4D での『インセプション』のリバイバル上映を観てきたことを書いた。

[映画][リバイバル上映][MX4D] 『インセプション』 – 読書ナリ
https://dokushonary.com/2020/08/20/film-review-inception-mx4d/

前回 MX4D は好きじゃないと書いたけど、懲りずにもう一回観てきた。『インセプション』を今後も映画館で観れるとは限らないからね。

やはり何度もウトウトしてしまったが、先日 IMAX の2回目を観たときよりはマシだったぞ。

東京でサイトーに仕事の依頼をされるシーンで、「人はアイデアの genesis(起源)を探す」なんて話がある。たしかに、私も最近気にしていることだ。

いかにして自分の思考が形成されているか、自分の考えの起源は何なのかと考えることがある。特に私はこうしてブログを書いたり本を書いたりするので、自分の考えなのか、他者の意見なのかを明確に区別する必要があるからだ。ソースが明確でなければ主張の意味がない状況は多々ある。

それでなくても、書籍やらネットの記事やら YouTube やら、いろいろな情報源からインプットをしていると、どこで仕入れた情報か、なぜ自分がそう考えるようになったのかが分からなくなる。

なので、最近は新しく情報を得たらその都度情報源を情報カードにメモするようにしている。

***

MX4D はミストがないとおもっていたが、よく観察してみるとミストも出ているようだ。ただ、かなり水分が少ないようで、ただの風のようにも感じる。

スクリーン入口でスタッフが、荷物をコインロッカーか膝の上に置くかどちらかにせよと説明があるということも前回書いた。スタッフがチンタラ説明するので立ち止まって聞かないといけない。もう、もぎりの際に説明の紙を渡すぐらいでいいんじゃないかな。あるいはモニターを置いて説明動画を流すとか。

上映前にはコロナ対策動画が流れる。「映画館でやっている対策を、従業員に聞いてみましょう」と、各地のスタッフが説明するというスタイルの動画だ。バイトみたいなスタッフに説明させているのはいかがなものか。

評価:5/5

鑑賞日:2020-8-26(水)10:00~12:40
映画館:TOHOシネマズ赤池
スクリーン:スクリーン7
座席:指定席
料金:1000円(オンライン予約、ポイント鑑賞で 1900 円が 1000 円に)
字幕版

> 本記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍