[映画]『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』

Amazon プライムビデオの観放題対象。映画クレヨンしんちゃん 26 作目。

今回は現実世界が舞台。

私にはあまり笑いのツボがなかった。

マサオくんの物語になっているところがよかった。しんちゃん家族以外の誰かに焦点を当てるのは、今まであるようでなかった。

しんちゃん映画でスマートフォンが登場するのは初めてかな。

最後はダンスで解決するのが生ぬるい。あの症状が「自然に治る」っていうのも映画的じゃない。カタルシスがないのでイマイチだ。

ギャルがほぼ出てこないのは珍しかった。

いつも家の映画ではエンドロールは飛ばしているが、今回の巻物風のエンドロールは面白くて見てしまった。

評価:3/5

> 本記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍