自宅映画鑑賞用にモニターに LED ストリップライトを付ける

しばらく映画館に行っていない。最初はストレスだったけど、だんだんずっと家にいることに慣れてきた。結局最大の COVID-19 対策は人に会わないことだから、いいことだ。

最近はテレビドラマ鑑賞を頑張っている。1日1話は観るようにしている。

でも、映画が観れてない。家で映画を集中して観るのが難しい。ドラマは 45 分程度だから観れるわけで、2時間じっとするのが厳しいのだ。

一つは視聴環境の問題だ。パソコンはスタンディングデスクにしているんだけど、2時間立ったままは集中が難しい。一本足チェアも意外とお尻が痛くなる。

参考:
2019 年に買ってよかったものランキング|読書ナリ(dokushonary)|note
https://note.com/dokushonary/n/n4a3a669d716a

ドラマはベッドの上に座って iPad で鑑賞する。映画で同じことをして2時間も座るとお尻が痛くなる。

VR ヘッドセットも持っているが、バッテリーの持ちが悪くて2時間はギリギリだし、発熱でフリーズすることもある。そして酔いやすい。VR ヘッドセットは映画鑑賞に向かない。

そして映画以外のことが気になるという問題もある。映画館は(いい意味で)強制的に映画に集中させられるが、家だと iPad からの通知が気になったりパソコンを見てしまったりする。悲しい現代人のデジタル中毒である。

そんな感じで映画館に行かないからずっと映画を観れてない。観たい映画はたくさんあるのに!

そこでひらめいた。映画に集中するために部屋を暗くすればいいと。

単に部屋を暗くすると画面の明るさでまぶしい。目にも悪そう。

それを解決するのが LED ストリップライトだ。モニターの裏側にライトを付けることで、嫌い部屋でも目への刺激を減らせる。

LED ストリップライトが eBay で安く手に入ることを知り、入手した。

USB LED Strip Light 2835 5050 RGB TV Backlight Flexible Decoration DC 5V 0.5m-5m | eBay
https://www.ebay.com/itm/233647224703/

送料無料で 820 円程度。中国から2週間で届いた。

「5050 IP20 White 24key」で 2m のモデルを買ったんだけど、あれ 1m のが届いた。ヤレヤレ。


届いた商品。USB 給電で、リモコンで操作する。


英語マニュアル。


LED ストリップと USB 電源ケーブルを接続する。


LED ストリップ部分はカットできるようになっている。私はちょうどいい長さだったのでカットは不要だった。


モニター裏にマスキングテープで貼り付けた。あまり美しくないが見えない部分だから良しとしよう。


部屋のライトを消し、LED ストリップを付けてみたところ。なかなかムードがあるでしょ。色は変更できるし、順々に色を変えることもできる。

実際にドラマを観てみたが、なかなかいい! 集中できる!

スタンディングデスクなので、長時間の鑑賞には一本足チェアが必要だが、映像に集中できればお尻が多少痛くても我慢できそう。あるいは、最初は一本足チェアなしにして、途中から一本足チェアを使えばお尻の痛みも最小限にできるだろう。

***

一応私のモニターには長さは足りたので、結果としてこの商品で問題なかった。ただ、注文したものとは違う短い商品が届いたことだし、セラーに連絡したら返金してもらえた。差分の数百円の返金だった。

その他の写真はこちら。
https://gallery.dokushonary.com/#16113702969008

> 本記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍