[読書メモ]『新オバケのQ太郎 (4)』(藤子・F・不二雄)

p51
じつは長いことわからなかったなぞがあったんだ。/サンタクロースはなぜたのまれもしないのに毎年毎年やって来て、/おもちゃをくばって歩くのだろうと。

> 本記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍