Apple Watch 購入断念

「新しいことをする」シリーズ。その一つとして Apple Watch を買うつもりだった。

iPhone も iPad も新しい機種に買い替えたいが、まずは Apple Watch がいい。生活がガラリと変わるからだ。

実は以前 Apple Watch を使っていたことがある。初代 Apple Watch だと思うが、当時はまだ電子マネーも使えず、処理速度も遅く、用途が限られていた。すぐにメルカリで売ってしまった。

でも現在の Apple Watch は電子マネーが使えるのはもちろん、いろいろ便利になっている。ほしいじゃないですか。

問題はお金がないことだ。ワイフは気前よく買ってくれない。今使っている iPhone ですら、MacBook Pro を売却することでそのお金で買った。そうだ、iPhone を売ってそのお金で Apple Watch を買おう。古い iPhone があるので、それを Apple Watch と連携すればいい。僕にとってのメインのモバイル端末は iPad だ。iPhone は外出時にしか使わないので最新機種である必要はない。

こういう目論見で準備を進めていた。ちょうど昨日今日はワイフと息子がキャンプに行って一人でゆっくりできる。現在の iPhone のデータを古い iPhone へ移行し、メルカリへ出品しよう。メルカリで売れたら Apple Watch を買う。ちょうど最新版の Apple Watch が発売されたばかりだし、SE だと iPhone を売ったお金で買えるはず。

しかし、重要な問題に気付いてしまった。

最新版の Apple Watch SE(第2世代)は、連携する iPhone は iOS 16(最新バージョン)でなければいけない。これから連携に使おうと思っていた iPhone SE(第1世代)は古くて iOS 15 までにしかアップデートできない。

Apple Watch Series 8 が最近発売された。Apple Watch Series 7 なら iOS 15 と連携できる。でも、Apple Watch Series 7 は Apple ストアではもう販売されていないし、ネットで探してもあまり出回っていないようだし、安いわけでもない。

そもそも、僕が使っている現在の iPhone SE(第2世代)はメルカリでスムーズに売れるんだろうか。アメリカ版でシャッター音を消せるという利点があるものの、iPhone SE の旧バージョンの第2世代。最新版の SE ではない。第2世代 iPhone SE はメルカリでは2万円程度で取引されている。これでは Apple Watch の一番安いモデルすら買えない。

もう諦めよう・・・。

一番いいのは、Apple Watch そホイホイ買えるように収入をアップすることだ。サラリーマン時代のように毎年 Apple 製品の最新版を買えるようになりたい。

Amazon | Apple Watch SE 第2世代(GPSモデル)- 40mmミッドナイトアルミニウムケースとミッドナイトスポーツバンド – レギュラー | 家電&カメラ オンライン通販
https://amzn.to/3LncRZq

> 本記事のタイトルとURL をコピーする <

書籍